ススキ

2008.12.16(Tue)

ススキと言えば秋の七草のひとつで、中秋の名月のお供え物として名高いですけれども、冬に見るのもなかなか味わいがあります。



DAYLIGHT RAMBLER DAYLIGHT RAMBLER 

(20081215 千葉市若葉区)


これはどちらも都川沿いのススキ原です。写真右側では、セイタカアワダチソウと二極化しているのがお分かりいただけるかと思います。かつては屋根を葺いたりするのに用いられていたものでしょうが、今ではそのような需要もほとんどなく。


以前、ここでカヤネズミを見たことがあります。多分、今でもいるでしょう。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 山野草

19:54 | Comment(4) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

ルイ #79D/WHSg

1. ススキ


ワタクシは結構好きです。昔はそのへんの河原によく生えていたのに、最近見かけませんね<帰ってないから、とも言うが。

これに似たので「アメリカングラスファイバー」ってのがあって、こちらでは庭の植物として人気です。多分同じ種類なんだとは思うんだけど、似て非なるものです。よく見かけます。皆わざわざ買ってきて植えてるのよね~。

2008.12.17(Wed) 02:00 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. 無題


>ルイさん
おっ、アメリカングラスファイバーですか。そういうものがあるというのは初耳です。一度見てみたいですね。

やっぱりエゲレスでも秋の草なんでしょーか。

2008.12.19(Fri) 19:40 | URL | EDIT

ルイ #79D/WHSg

3. 無題


ううん。一年中ススキです(笑

何て言えばいーんだろ。常緑草?

2008.12.22(Mon) 22:08 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

4. 無題


>ルイさん
ネットで調べてみましたがよくわかりませんでした・・・謎が謎を呼ぶ。<いや、それほどでも

2008.12.23(Tue) 22:21 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
683位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
69位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑