オシドリ

2009.01.01(Thu)

新年おめでとうございます。


元旦の朝からポケットにIXYを突っ込み、ふらふらてくてくと泉自然公園に出かけてきました。池をオシドリのつがいが泳いでいました。



DAYLIGHT RAMBLER  

(20090101 千葉市若葉区)


・・・思いきり逆光。


言うまでもないことですが、右側の派手な方が雄であります。


世の中では「おしどり夫婦」なんぞと申しまして、古来、夫婦仲の睦まじい生き物の代表格のように考えられております。例えばラフカディオ・ハーンの短編に「おしどり」という作品があって、川でつがいのオシドリの雄の方を射殺してしまった猟師の夢枕に雌のオシドリが人間に姿を変えて現れ恨みの言葉を述べ、翌日再び川を訪れた猟師の目の前で嘴で自分の体を突き破って自殺してしまうという大変悲しいお話なのですが、現実の世界では、オシドリというものは繁殖期ごとにパートナーを取り替えてしまうのだそうでして、万が一ハーンがそういうことを知っていたとすると、このお話も意味が少々こみいってきますね。


営巣は樹洞などで行うそうですが、私は去年の五月頃、なんと近所の田んぼ、それも道路から三十メートルと離れていない畦道で営巣しているらしき模様を数日に渡って確認しています。これがその時の写真。あんまり近づきたくなかったので例によってIXYではこのくらいが限界でした・・・



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20080520 千葉市若葉区)


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20080523 千葉市若葉区)


さて、今日池にいた二羽ですが、雄の方は私の顔を見て逃げてしまい、雌の方は構わず岸に上がって何やら突っついたりしておりました。



DAYLIGHT RAMBLER  

(20090101 千葉市若葉区)


そんなこんなでスタートした新しい年。今年も一生懸命うろうろしますので、皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 鳥類

21:33 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

ルイ #79D/WHSg

1. わーい。


新年早々に何か微笑ましい・・・。


今年も宜しくお願いします。結構楽しみにしているんだす。

2009.01.06(Tue) 02:53 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. はーい


>ルイさん
ありがとうございます。新年一発目ということで縁起よさげな生き物を選びました。<うそ。ほんとは偶然

今年も宜しくお願い致します~

2009.01.06(Tue) 22:15 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
395位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
44位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑