DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オナガガモ

おなじみ泉自然公園の池です。この公園にはお城の濠のように、公園の縁に沿ってV字型に繋がったいくつかの池がありますが、これは『下の池』といい、一番大きい&公園の外れにある池です。ここにはハクチョウだのガチョウだのがいるので、その餌を当て込んで様々な水鳥が集まっています。


中でもカルガモはたくさんいるのですが、そこに一羽、オナガガモの雄が混じっていました。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090111 千葉市若葉区)


名前の通り尾羽(特に真ん中の二本)が長く、美しい姿のカモです。冬の間、ここで過ごすつもりなのでしょう。わりあい人を恐れないのか、私がぼーっと突っ立っていても構わずまっすぐ近寄ってきて、



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090111 千葉市若葉区)



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090111 千葉市若葉区)


岸辺近くの水中に頭を突っ込んで何か食べていました。またこの姿勢がけっこう長く、たまにしか顔を上げません。試しに私も合わせて息を止めてみましたが、とてもついていけなくてやめました。野生の生き物に勝つというのはたいへん難しいことなのであります。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/01/13 22:19 ] 鳥類 | TB(-) | CM(4)
1. 鴨。

鴨って見るとどうも鴨南蛮とか鴨鍋とか鴨ソバとか浮かびます。

実際食べてる鴨ってこれじゃないと思うのに。
[ 2009/01/14 00:15 ] [ 編集 ]
2. かも

>ルイさん
鴨南蛮の鴨は主にアイガモ、高級なのはマガモという感じらしいです。

オナガガモはどんな味なのか・・・その気になれば捕まえて食べるのが可能なだけに、なるべく食物として見ないよう心がけております。
[ 2009/01/14 22:44 ] [ 編集 ]
3. だって。

ワタクシ鴨が好きなんですよ。食べるのが。
だから「鴨」とつくだけで食べたくなるんですよ。すいません。動物愛護より食い気で・・・。


でも愛らしいですけどね。鳥の中では比較的。
[ 2009/01/15 01:53 ] [ 編集 ]
4. お気持ちは

>ルイさん
かなりよくわかります(笑)。

私も大飢饉にでもなり命がけになったら喜んで食べること請け合いですが、それまでは眺めて楽しむ方向で考えております。
[ 2009/01/16 23:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。