DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヒドリガモ@不忍池

ヒドリガモもいました。頭の赤い方がオスです。だいたいの場合、カモの仲間は雄の方がカラーリングが派手なことになっております。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090313 東京都台東区)


どちらかというと小柄なカモで、昨日一昨日と取り上げてきた他のカモ類と比較すると、キンクロハジロ よりは少し大きいものの、オナガガモ よりは二回りほど小さいです。


雄の頭部は赤一色というわけではなく、おでこのあたりから頭頂部にかけてクリーム色の模様があります。ハゲているわけではありません。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090313 東京都台東区)


雌の方はアップにしても何というかこのように大変地味なのですが、



DAYLIGHT RAMBLER  

(20090313 東京都台東区)


雄同様に嘴がブルーグレイのなかなか渋い色で、先端付近が黒くなっているので他のカモの雌と見分けることができます。カモの仲間は地上にいるとこんなですが、一度飛び上がるとその飛翔スピードはたいしたものです。このヒドリガモなどその中でも速い方で、ハトやカラス、多くのタカの仲間なんかよりも遥かに勝る速度で巡航することができるそうです。見かけによらないものですね。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/03/19 19:55 ] 鳥類 | TB(-) | CM(2)
1. 不忍池って

こーんなにたくさんカモさんがいるんですね~

驚きです。

皇居のお堀の辺りもぜひ・・・・(^^
[ 2009/03/20 23:52 ] [ 編集 ]
2. 無題

>Bbさん
三十分くらい池の周りを歩いただけですが、私も驚きました。

機会があれば都内の水辺もいろいろ見てみたいと思います。
[ 2009/03/21 21:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。