DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バン@坂月川

バンの体のサイズはハトくらいなのですが、ぽっちゃりしていて脚が長いので実物を見るともっと大きく感じます。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090413 千葉市若葉区)


ツル目クイナ科に属しています。オオバンと異なり足には水かきがなく、その代り指がすごく長いのにビックリさせられます。赤い嘴が額まで達していますが、これは「額板」といいます。その嘴の先端は鮮やかなレモンイエローで、けっこう派手ですね。


一生淡水の側で暮らし、水草から水生昆虫まで幅広く食べる雑食の鳥です。泉自然公園の池などにもいますけれども、カモと違って餌をくれそうな人に自分から寄ってきたりはしません。


水辺の草むらなどで営巣します。このような地面で営巣する鳥は、全体として減少しているとのことです。千葉県のレッドデータブックにはB:重要保護鳥類として記載されています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/04/16 23:39 ] 鳥類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。