DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハルジオン

一般にもよく知られている、超短期作用方の睡眠導入剤です。精神科だけでなく内科などでもよく処方され・・・


・・・ってそれはハルシオン


これがハルジオン



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090420 千葉市中央区)


そっくりさんであるヒメジョオン との見分け方はヒメジョオンの項にも書きましたけれど、改めておさらいしておきますと、わかりやすいところではハルジオンの蕾が垂れ下がって下を向くのに対し、ヒメジョオンの蕾は垂れずに上を向いています。茎をぶった切ってみると、ハルジオンは中空ですがヒメジョオンは中身が詰まっています。そして、ハルジオンは春先に咲き出して夏まで咲いていますが、ヒメジョオンは夏の初めに咲き出して秋まで咲いています。



DAYLIGHT RAMBLER  

(20090420 千葉市中央区)


このように蕾が垂れ下がっているわけです。


ヒメジョオンは幕末から明治にかけて日本にやってきたらしいですが、ハルジオンは大正時代に移入されたのが初めだそうで、なんと元々観賞用だったというのは、今となっては考えられないようなお話ですね。「春紫苑」という命名をなしたのは、かの牧野富太郎博士です。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/04/23 21:44 ] 山野草 | TB(-) | CM(3)
1. ぬ。

ハルジオン?ハルジョオンじゃなくて?
ずっとそう覚えておりました。


これ、ヒメジョオンと同じくよくままごとに使って遊んだもんです。抜こうとすると結構軽くすぽんと抜けるしねぇ。

あぁ春だなぁ・・・。
[ 2009/04/23 22:14 ] [ 編集 ]
2. いちおう

>ルイさん
「ハルジオン」が正式名称で、「ハルジョオン」は、「ヒメジョオン」との対比で呼ばれる別名扱いですね。ま、どっちでも間違いではないです。
[ 2009/04/24 20:41 ] [ 編集 ]
3. ありがとうございました。

わかりました。

(これに)返信いりませんよ。
[ 2009/04/25 01:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。