DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マガリケムシヒキ(♀)、手にとまる

田舎道をうろうろしていると、昆虫の方からくっついてくることはたまにあります。何か異物感があると思ったら、右の手首にマガリケムシヒキの雌 が・・・



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090504 千葉市若葉区)


左手でカメラを取り出し、「動くなよ~」と念じつつ、刺されるとけっこう痛いことを知っているので若干及び腰。最初、「俺は空手の黒帯だ!全国大会だって出たことあるんだぞう!おまえなんかいつでも潰せるんだ!」と脅かしてみたところ、モゾモゾして今にも刺しそうにするので慌てて「愛してるから刺さないでっ」と頼むと、写真を撮り終わるまでじっとしていてくれました。


名前は「マガリ・ケムシ・ヒキ」と読むのではなくではなく、「マガリケ・ムシヒキ」と読み、ムシヒキアブ(虫挽き虻)の仲間です。小昆虫を襲い、尖った鋭い口吻を突き刺して体液を吸います。オレンジ色のブーツがちょっぴりオシャレですね。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/05/09 11:25 ] 昆虫類・ハエ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。