ヒヨドリの水浴び

2009.05.12(Tue)

とにかくいつも甲高い声でピーピーと鳴いているけれど、人の姿を見るとすぐ逃げてしまうヒヨドリ。しかしこうしてたまに間近で見ると意外と渋い鳥です。



DAYLIGHT RAMBLER 

(20090508 千葉市若葉区)


全然逃げようとしないので珍しいこともあるもんだわいと思っていたら、このあと私の目の前を横切って道沿いの小さな流れの中に飛び込んでいき、ちょいとバシャバシャしては水から上がり、頭部をスイングして体の水分を振り落とし、という動作を繰り返し始めました。



DAYLIGHT RAMBLER DAYLIGHT RAMBLER 

(20090508 千葉市若葉区)


なんか楽しそうですが、まったくの遊びでやっているわけではありません。鳥の水浴びには、羽根の汚れを落とし清潔を保つ他、寄生虫を排除するなどの意味があります。羽毛は鳥の生命線ですから、けっこう重要なルーティーンです。

この後も水浴びは続・・・いたと言いたいところですが、私が道の反対側でカメラを構えているところに、スーツ姿のお兄さんが急ぎ足でやってきて、息を切らしながら「あのう・・・ここ通ってもいいですか?」


まさかダメとは言えません。サラリーマンのお兄さんがドコドコと足早に駆け過ぎると、さすがにヒヨドリも驚いてどっかへ行ってしまったのでした。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 鳥類

22:56 | Comment(6) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

ルイ #79D/WHSg

1. ドコドコ


きっとお兄さんには鳥が目に入ってなかったんでしょうねぇ。

ヒヨドリ。見た目は成鳥前のような感じですね。こないだ白鳥の子供見てたんですけど(帰り道にたくさんいた)、こんな感じでした。色は茶色だったけど。

どうもヒヨドリって童話の中でよくやわらかくて美味しいという表現が多かったせいか(←絶対にあった。特に日本昔話)、美味しそうな名前です。<あ、また食べることが。

2009.05.13(Wed) 01:12 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. お兄さんも


>ルイさん
むしろ見えていたため、「通っていいか」と私に確認したようです。すごく急いでるみたいでした。

ハクチョウの幼鳥は灰色っぽくてかわいいですよね。

2009.05.13(Wed) 21:31 | URL | EDIT

ルイ #79D/WHSg

3. あ、何だ~


見えていたから聞いたんですか。何かそれも可愛げがありますね。わざわざ聞いてくれるなんて(笑

白鳥の子供は可愛いですよね。大人になると怖いけど(笑

2009.05.14(Thu) 01:40 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

4. ええ


>ルイ
けっこうイケメンでしたよ(笑)。

ハクチョウにかまれるとけっこう痛いです・・・

2009.05.15(Fri) 23:16 | URL | EDIT

ルイ #79D/WHSg

5. ・・・・。


噛まれた事あるんですね・・・。(笑

2009.05.18(Mon) 20:40 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

6. 無題


>ルイさん
・・・人生にはいろんなことがあるのです(笑)

2009.05.18(Mon) 21:10 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
593位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
63位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑