DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シオヤトンボの交尾

森田健作氏の段位詐称が明るみになったりする昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか。


シオヤトンボ の繁殖行動が盛んになっています。その交尾は、このように雄(青白い方)が尾の先で雌(黄色と黒の方)の頭を抑えつけるような格好で行なわれます。上下ひっくり返しになることはあまりなく、地面でつながっている時は大抵、雄が上です。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090518 千葉市若葉区)


雌はこのあと、尾で水面を叩くようにして産卵します。シオカラトンボ が圃場整備されて明るく開けた田んぼの周辺にもたくさんいるのに対し、このシオヤトンボはより昔ふうの田んぼ、例えば三方を森に囲まれた谷津田の奥のようなところで、その姿を多く見ることができます。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/05/22 21:59 ] 昆虫類・トンボ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。