DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クズの葉のニホンカナヘビ

ニホンカナヘビは木登りなどもかなりうまく、かなり高いところまで上ったり、塀を乗り越えたりします。また、草むらの中を素早く移動し、枝や葉の上で狩りもします。



DAYLIGHT RAMBLER DAYLIGHT RAMBLER 

(20090531 千葉市若葉区)


これは地上一メートルくらいのクズの葉の上にいたやつです。休耕田の縁のこの茂みには他にもいっぱいカナヘビがいたようで、私が近づくとみなカサカサワラワラと逃げ出したのですが、こいつだけ逃げずにボーっとしていました。尾に再生したあとがありますね。過去に危ない目にもあったのでしょう。鳥やヘビなど、敵はたくさんいます。


☆☆☆


このブログのまとめサイト、Daylight Rambler家の座敷ですが、現在、鳥類と爬虫類まで完成しています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/06/05 17:28 ] 爬虫類 | TB(-) | CM(2)
1. 無題

こういう反応はいまいちかもしれませんが、正直に…ほんとうにかわいいです。

しっぽが切れて再生すると、こういう風になるんですね。
[ 2009/06/06 20:50 ] [ 編集 ]
2. いや

>青菊さん
実は私もかわいいと思います(爆)。
飼いたいとか手元に置きたいとは思わないんですが、野生状態のを見ると時間が経つのを忘れるほどかわいい&魅力的です。

尻尾は、かなり昔に再生したものでもこうして跡が残りますね。
[ 2009/06/06 20:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。