カワウ@泉自然公園

2009.06.08(Mon)

泉自然公園 は、都川の中ではかなり上流域に位置しています。ここにも、たまにカワウ が訪れます。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090601 千葉市若葉区)


腹から胸が白く、まだ幼鳥のようです。羽根づくろいなどしながら、一羽だけで丸太の上でじーっとたたずんでいます。いつもこの丸太の上に大量に乗っかっているミシシッピアカミミガメ の団体さんは姿が見えません。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090601 千葉市若葉区)


こんな図体の大きな鳥がかなり目立つ場所にいるというのに、不思議と通りすがりの皆様もあまり気づかないようです。池を眺めて「今日はいっこも鳥がいねえなあ」なんて呟いているおじさんもいます。ウの方もあまり人を気にせず、平然とウンコなんかしています。水に落ちると付近の水面が一瞬、白く染まるほどの、なかなか壮烈なウンコです。


壮烈といえば口を開けたところもなかなか壮烈。



DAYLIGHT RAMBLER  

(20090601 千葉市若葉区)


「鵜呑み」という言葉がありますが、確かにこれなら相当大きな魚でも丸ごと呑み込めますね。


☆☆☆


まとめサイトDaylight Rambler家の座敷 、やっと両生類まで完成しました。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 鳥類

19:20 | Comment(3) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

tak #79D/WHSg

1. うのみ


先日、清澄庭園で鵜が魚を飲んでいるところを目撃しました。
そこそこの大きさの鯉でしたが、苦心の末なんとか飲み込んでいました。
のどが鯉の形になってましたよ。
あれじゃあ、飛ぶのも大変だろうなあ。

2009.06.09(Tue) 18:24 | URL | EDIT

Bb #79D/WHSg

3. 羽


とても綺麗なんですね~。ちょっと見とれました。
口も大きいんですね~。知りませんでした。

2009.06.12(Fri) 01:38 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

4. 無題


>Bbさん
羽根、けっこうパターンが複雑なんですよ。
魚食だけあって口は大きいです。がばーと開きます。

2009.06.12(Fri) 17:42 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
668位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
66位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑