DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハスジカツオゾウムシ

カツオゾウムシの仲間はボテッと突き出た鼻をしていて、どことなく今昔物語に出てくる「禅智内供」を思わせます。体型もカタマリ感があって確かに鰹節っぽいですね。削ってみる気にはなれませんが。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20090617 千葉市若葉区)


ハスジカツオゾウムシは、その中でもわりあい普通に見られる種類だと思います。背中にVの字を重ねたような模様があり、他種と見分けることができます。体長はだいたい1cm少々。幼虫はキク科の植物を食べて成長します。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/06/20 18:37 ] 昆虫類・甲虫目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。