DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ムラサキシキブ

谷津田の林縁で、ムラサキシキブが美しい花を咲かせています。



DAYLIGHT RAMBLER DAYLIGHT RAMBLER 

(20090618 千葉市若葉区)


園芸用のコムラサキは小さくて可憐だけれど、これはさすが野山に自生しているやつ、高さが3mくらいもあって、むしろ豪壮な感じさえ受けます。



DAYLIGHT RAMBLER DAYLIGHT RAMBLER 

(20090618 千葉市若葉区)


今の季節は花を愛でることができ、やがて秋になれば綺麗な紫色の実をつけることでしょう。名前については、そのような花や実の優雅さを『紫式部』になぞらえたという説と、紫の果実が重なることから『ムラサキシキミ』と呼ばれ、それが変化したものという二つの説があるようです。私としてはどっちでもいいんですが、紫式部さんってほんとに美人だったのかどうかはちょっと知りたいですよね。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/06/21 17:16 ] 樹木 | TB(-) | CM(3)
1. わ。

綺麗な花ですね。初めてみたと思います。

え、紫式部さんて綺麗だったんすか?清少納言と一緒で才に長けてはいれど、美女とは聞いたことがありませんよ・・・。

[ 2009/06/22 22:39 ] [ 編集 ]
2. 紫式部

紫式部がもし美人だったら、あんな長編恋愛小説など書いていないと思いますよ(笑)

花のムラサキシキブは小さくてかわいい…。
でも高さ3m!
実物を見たら見ごたえがありそうですね。
[ 2009/06/23 12:33 ] [ 編集 ]
3. 無題

>ルイさん
>青菊さん

確かに美人だったって評伝はないですよね(笑)。
ただ、藤原道長に言い寄られたりもしてるので、意外と魅力的だったりしたのかなあと。余談ですが、中学のときはじめて「源氏物語」を読んだときは、幽霊がすぐ出てきてエッチなシーンがいっぱいあるということしかわかりませんでした・・・大人になって読み直してやっとおもしろさがわかりました。
[ 2009/06/23 20:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。