シュレーゲルアオガエルの上陸

2009.06.30(Tue)

シュレーゲルアオガエル もまたオタマジャクシから変態し、田んぼから陸地へと上陸を始めています。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090627 千葉市若葉区)


谷津田の周囲の林縁の下生えに、各自じっと座っています。アマガエルの幼体 のようにピンピン跳ばないので、かなり高密度でいても、よくよく目を凝らさないと存在がわかりません。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090627 千葉市若葉区)


こうして見ると、なりが小さいだけでポーズそのものは成体そっくり。三つ子の魂なんとやら、ですね。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 両生類

22:41 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

ルイ #79D/WHSg

1. うぅ。


毎回思うのですが、多分知らずに通り過ぎているような小さい生物をTakさんはよく見ていますね。探しても私は見落とす気がしますよ(笑

小さいけど、もう一匹で生き延びようとしてますね。今度帰国したら踏まないように気をつけてみてみよう~。<っていつ・・。

2009.07.01(Wed) 01:49 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. 無題


>ルイさん
私も以前はけっこう見落としていたのですが、ブログなど始めてから注意して見るようになりました(笑)。

幸い、植物上にいることが多いので踏む気遣いは少ないと思います。帰国したぜひら探してみてください。

2009.07.01(Wed) 13:26 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
617位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
64位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑