ホタルガ

2009.07.01(Wed)

蛍蛾といっても、発光するわけではありません。黒いボディに赤い頭という組み合わせがホタルっぽいためにそのように名づけられているのです。



DAYLIGHT RAMBLER 

(20090627 千葉市若葉区)


開張5、6cmに達する、わりあい大きなガです。薄暗い森の中などをゆっくり飛び、すぐ葉などにとまります。櫛状の長い触覚、翅の白い帯など、ちょっとオカルティックな独特の雰囲気。幼虫は黄色っぽいずん胴な毛虫で、サカキやヒサカキの葉を食べて育ちます。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・チョウ目

13:08 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
650位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
72位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑