DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミカンの木のシュレーゲルアオガエル

記録によると、昨年うちの庭に初めてシュレーゲルが現れたのは五月の終りのことでした。それが今年はいっこうに現れず、ちょっぴり心配だったのです。去年までいなかったデカいヤマカガシが庭にいるのを見つけ、「おまえ、食べただろう」なんて問い詰めたりしておりましたが埒が明かず。


しかしこの日、ようやくやってきてくれました。



DAYLIGHT RAMBLER DAYLIGHT RAMBLER 

(20090724 千葉市若葉区)


まるまると太った立派な個体です。うちは都川と鹿島川支流の平川の間にある台地上にあり、そのどちらとも直線距離にして200m以上離れています。なおかつ都川とうちの間には国道が通っていますから、うちにいるシュレーゲルは、おそらくは平川沿いの田んぼで生まれたものでしょう。そして毎年、繁殖期には田んぼに降り、終了後にまた移動してくるものだと思われます。こんな顔で毎年そんな旅をしてるんだと思うと、なんだかたまらないものがありますね。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/07/26 18:47 ] 両生類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。