ワカバグモ

2009.08.03(Mon)

この日は祖父の命日でして、母の実家へ墓参りに来ておりました。


伯母が持ち出してきた昔のアルバムを囲んでみんなでわいわいやっているとき、いつの間にか私の指にくっついていたのがこのワカバグモです。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090802 長生郡長柄町)


全身エメラルドグリーンの、美しい小さなクモです。この写真のは雌で、雄は脚の付け根に赤っぽい色が入ります。ワカバグモはカニグモの仲間で、網を張らず、植物上で写真のように大きく前二対の脚を広げて獲物を待ち構えるのです。前回のアブラゼミ が私を木と勘違いしたのに続き、どうやらこいつも私を植物だと考えたようです。あんたら、いいかげんにしなさい。


伯母のアルバムには戦前、昭和初期の写真が大量にありました。その頃の野山はいったいどんな光景だったのでしょう。もしも私の存命中にタイムマシンが発明されたなら、私は未来ではなく、過去の日本に行ってみたいです。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 鋏角類

19:06 | Comment(3) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

あしゅりん #79D/WHSg

1. 仮面


はあ、美しいですねえ。
そして、よく見ると目の周辺がなんとなく仮面っぽいのがアヅチグモを思い出させますが、やはりカニグモ仲間ということなのでしょうか。
アズチグモは怪しい仮面でしたが、ワカバグモはなんとなくバリの神様のお面を連想させます。

2009.08.03(Mon) 23:45 | URL | EDIT

Bb #79D/WHSg

2. きっと・・・・


takさんは、虫の、または植物の気持ちがわかる人物なのです・・よっ(^^ 木じゃなくて援護してくれる同種・・・ってな感じで・・・。
既に精霊化しているに違いありません。
・・・・勝手なこと言ってすいません!てへ。

2009.08.04(Tue) 03:34 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

3. 無題


>あしゅりんさん
私はアズチグモの仮面がヤッターマンのドロンジョに見えてしまいます(爆)。ワカバグモは色具合がすっきりしてることもあってオーセンティックな感じがしますね!

>Bbさん
お酒の飲みすぎは身体に毒ですよ(笑)。

2009.08.04(Tue) 20:15 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
59位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑