アズチグモ

2009.08.26(Wed)

なんだか変な仮面をつけているように見えるアズチグモ。私はひそかに「ドロンジョ様」と呼んでいます。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090821 千葉市若葉区)


これは雌で、大きさは約6、7mm。透明感があってなかなか美しいですね。


カニグモの仲間の常で雄はうんと小さく、3mm弱くらいしかありません。色も褐色で、雌とはだいぶ異なる姿をしています。雌の中でもけっこう多彩な色の変異があり、このように縞の入った派手な姿のもいます。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090823 千葉市中央区)


どちらの写真からでもわかるように、体色と似た白っぽい花などで獲物を待ち受けていることが多いです。上の写真のはヤブミョウガにいたのですが、その写真を二、三枚撮ってみてはじめて、クモが乗っかっていることに気づいたのでした・・・

関連記事
スポンサーサイト

Category: 鋏角類

18:09 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

s44da #79D/WHSg

1. 読者登録ありがとうございました


カニグモの仲間は、小さいのですね。
これからは、もうすこし注意深く探しながら、歩いてみようと思います。

2009.08.27(Thu) 00:34 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. Re:読者登録ありがとうございました


>s44daさん
こんばんは。ブログ楽しみに拝見しております。
カニグモの仲間は小さいけどみんなおもしろい顔をしていて、出会うのが楽しいですね。

2009.08.27(Thu) 19:16 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
494位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
48位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑