チュウサギ@鹿島川

2009.08.27(Thu)

道の先で、チュウサギ がせっせと熱心に何か食べています・・・。傍らにはハクセキレイ も一緒。やはり同じものを突ついているらしい。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090825 千葉市若葉区)


あんまり邪魔はしたくないけど、私としてはこの道を通らないと家に帰れないので、ずかずかと接近。ハクセキレイはすぐ飛び立ちましたが、チュウサギはなかなか逃げず、何だか未練げにその場に立ち尽くしています。遮蔽物もなんもない一本道をまっすぐ近づいているのに、ちょっと珍しいぞ。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090825 千葉市若葉区)


石を投げれば確実に当たるほどの距離になって、やっとおずおずと飛び立ちました。そんなにおいしいものでもあったのかと思い、サギがいたあたりの地面をチェックすると、



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090825 千葉市若葉区)


何と地面には、数え切れないほどのマメハンミョウ が!あんた、これ猛毒なんだよ!鳥は食べないってどの本にも書いてあるよ!


チュウサギは、コサギやダイサギに比べ昆虫をよく食べるそうですが、しかしまさか本当にこんなもの食べていたのかなあ?もしもこれを食べていたとしたら、相当ピリッとした食べ物だったことでしょう。こうと知っていたら匍匐前進でも何でもして、食事シーンをちゃんと撮影したところだったのですが、今となっては後のカーニバル・・・



▽チュウサギの過去の記事はこちら からどうぞ

関連記事
スポンサーサイト

Category: 鳥類

19:26 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

青菊 #79D/WHSg

1. 鳥の世界でも…


鳥の世界でも激辛ブームだったりして…。
辛い物を食べ過ぎるとお腹を壊すのに。
死ぬほどの毒ではないんでしょうね。

2009.08.27(Thu) 19:58 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. Re:鳥の世界でも…


>青菊さん
猫とかだと明らかに一匹一匹に味の嗜好があるけれど、鳥にもあるのかもしれませんね。

他の虫を食べていた可能性もあるけど、あたりはほんとにマメハンミョウだらけで、もう一度確かめてみたいです。

2009.08.28(Fri) 18:12 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
59位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑