DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オカトラノオ

オカトラノオ。その名の由来は、ものの本には「丘に生える虎の尾の意」なんて書いてあります。一見明快なようでいて実はわけわかんない素敵な説明ですが、ともあれ実物はこういう植物です。



DAYLIGHT RAMBLER DAYLIGHT RAMBLER 

(20090827 千葉市若葉区)


先ほどのものの本の説明にちょっと補足しておくと、「トラノオ」という名前のつく植物はかなり多く、例えばホンダワラ科の海藻であるウミトラノオや、リュウゼツラン科の観葉植物トラノオ(サンセベリア)、ゴマノハグサ科の帰化植物ルリトラノオなんてのがあるわけです。そんな中で、オカに生えるこのオカトラノオはサクラソウ科に属し、日当たりのいい林縁などで見かけます。



DAYLIGHT RAMBLER DAYLIGHT RAMBLER 

(20090827 千葉市若葉区)


大きいものは高さ1m近くにまで達します。房のような白い総状花序がなかなか凛々しくまた力強く、確かに虎の尾に例えられるにふさわしい気がいたします。いや、ホンモノのトラの尻尾を間近でしげしげ見たことはありませんけれど・・・

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/08/28 18:29 ] 山野草 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。