ハラクロコモリグモ

2009.09.02(Wed)

日暮れ時の道路を横断するハラクロコモリグモ。よく見ると、背中に子供をいっぱいしょっていました。「小さいものがびっしり」系の画像が嫌いな人はクリックしないほうがいいかもしれません。いや、私も必ずしもそういうものに強くなく、コモリガエルの出産シーンなどテレビで見てしまうとダメージが二、三日残るのでお気持ちはよくわかります。このブログは自己責任でもって閲覧していただく性質のブログであります。<そうなの?



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090901 千葉市若葉区)


体長そのものは1.5cm程度でしょうか。コモリグモの仲間の多くは網を張らずに地面を歩き回って獲物を捕らえ、卵を産んでから仔グモが成長するまで「子育て」を行ないます。種類によってそれぞれ微妙にやり方が違うのですが、ハラクロコモリグモは地面に巣穴を掘って産卵して面倒を見、孵化後にこのように背中に乗せて守るという方法をとります。



DAYLIGHT RAMBLER  

(20090901 千葉市若葉区)


子供たちに押し潰されそうになりながら何とか歩いていきます。「ハラクロ」の名前の由来は腹部の下側が黒いから。性格が悪いわけではもちろんありません。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 鋏角類

21:16 | Comment(6) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

みっち #79D/WHSg

1. (・ω・;)



苦手です。。。

細かいのがいっぱいいるのはどうも。。。

アミメアリでいつもダウンしてます(T_T)

このクモはまた・・・

とてもアップでは見れません。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

でもお母さん蜘蛛はえらいですね^^

この間、子ども達の餌はどうなるんでしょう?

2009.09.02(Wed) 22:01 | URL | EDIT

あしゅりん #79D/WHSg

2. ちびちび


やーん、ちっちゃいちゃんがいっぱいでかわいいですねええ。
おかあさん(かな?)のお顔も素敵です。

2009.09.02(Wed) 23:18 | URL | EDIT

ごんた農場 #79D/WHSg

3. ひえ~


いや~
アップで見ると、ますます・・・
(怖いもの見たさで思わずクリックしてしまいました)
母グモの足の毛がまた・・・(((゜д゜;)))

2009.09.03(Thu) 09:15 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

4. Re:(・ω・;)


>みっちさん
実は私もアップで撮ってるときちょっと「ぬおっ」と思いました(爆)。

子グモたちは意外と短期間、一週間くらいで散ってゆくみたいです。餌はどうするんだろう・・・調べておきますね。

2009.09.03(Thu) 18:04 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

5. Re:ちびちび


>あしゅりんさん
あしゅりんさんは必ずや可愛いと言って下さると思っていました(笑)。

お母さんの目が、意外とお茶目というかユーモラスなんですよね。

2009.09.03(Thu) 18:05 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

6. Re:ひえ~


>ごんた農場さん
夕方で暗かったので、私うっかり踏んづけるところでした・・・いろんな意味で踏まなくて良かったです。アップだとかなり・・・きてますね。

2009.09.03(Thu) 18:07 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
494位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
48位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑