DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キンバエ

本日は皆様よくご存知のこのお方をご紹介いたします。世の中に生き物ブログは星の数ほどあれど、カワセミとキンバエを同列に掲載するブログはそう多くはないのではないかと無意味な自負をする次第です。



DAYLIGHT RAMBLER DAYLIGHT RAMBLER 

(20090903 千葉市若葉区)


このように眼がくっついているのは雄、離れているのが雌です。獣糞や人糞、死骸などに発生し、幼虫はウジムシ・・・であるなどということを誰もが知っているので嫌われていますけれど、ボディーは金緑色の光沢があり、何も知らない人が見たら「きゃー、キレイ♪」なんてことになるかもしれません。問題はそこまで何も知らない人が存在するかどうかですが。


DAYLIGHT RAMBLER 

(20090903 千葉市若葉区)


このようなハエは爪先で味を感じます。ハエの脚には細かな毛があり、それが味覚を司る器官の役割を担っているのです。つまり食べ物の上を歩きながら「うまい!」「まずい!」などと判断しているわけで、良い子のみんな、食べ物を踏んづけるようなお行儀の悪いことをするとキンバエさんが仲間だと思って連れに来るから、くれぐれも気をつけるんだよっ♪

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/09/06 18:21 ] 昆虫類・ハエ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。