オオアヤシャク

2009.09.12(Sat)

オオアヤシャクは、夜になると灯火などに集まる大型のシャクガです。こうして昼間休んでいるのを見ると、体が「ぺたっ」としていて、なんだかまるで紙で作ったみたいにえらく薄い感じがします。



DAYLIGHT RAMBLER DAYLIGHT RAMBLER 

(20090909 千葉市若葉区)


表側はこのように渋いカラーリングですが、裏側は翅の根元がオレンジ色で白黒の目玉模様があり、表と全然違っているのがおもしろいです。幼虫はモクレンなどの葉を食べて暮らし、花芽に化けるのが得意なちょっと変ったイモムシです。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・チョウ目

12:39 | Comment(4) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

Bb #79D/WHSg

1. 無題


へえ~~。
綺麗・・・・
なんだか見入ってしまいました。
本当に様々な生物が生きているんですね~。

2009.09.13(Sun) 01:40 | URL | EDIT

あしゅりん #79D/WHSg

2. 無題


オオアヤシャクの幼虫画像を探して、見てみました。
擬態しているときの頭部周辺が可愛いというか、面白いというか、かっこいいというか。
頭と脚の変形具合がとても興味深かったです。

2009.09.13(Sun) 10:09 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

3. Re:無題


>Bbさん
実物はちょっぴり紙細工みたいっす(笑)。
シャクガの仲間は本当に多種多様で、種類がわかんないこともしばしばです。

2009.09.13(Sun) 20:23 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

4. Re:無題


>あしゅりんさん
おお、ご覧になられましたか。
頭の尖りっぷりが非常に素晴らしいですよねえ。
芽と間違って掴まないよう気をつけたいです。

2009.09.13(Sun) 20:26 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
649位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
67位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑