ベッコウシリアゲ(♀)

2009.09.25(Fri)

ベッコウシリアゲとは、ヤマトシリアゲ の夏型のことです。夏に羽化したヤマトシリアゲは、黒っぽい春型と異なり全体に赤みを帯びており、かつては別種だと考えられていました。



DAYLIGHT RAMBLER  

(20090922 千葉市若葉区)


常々思うのですが、昆虫というのは一般的に非常に機能的な形状をしているものです。しかるにこのシリアゲムシというのは、眺めれば眺めるほど、何がどう機能的なのか疑わしくなってきます。飛び方などもへたくそです。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090922 千葉市若葉区)


しかし、何しろペルム紀、すなわち二億数千万年以上前の地層から化石が出てくるというたいへんな古株です。そういう点から見れば我々哺乳類なんぞは小僧っ子同然。この尖った口で、太古の昔から死んだり弱ったりした昆虫の体液を吸い続けて生き抜いてきたのです。



▽ヤマトシリアゲの過去の記事はこちら からどうぞ(携帯からは正常に表示されない場合があります)


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
550位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
62位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑