ベッコウシリアゲ(♂)

2009.10.03(Sat)

先日取り上げた雌 に引き続き、ヤマトシリアゲ夏型の雄です。やはり春型に比べ赤っぽい色彩です。いつの間にうちの中に入り込み、網戸にひっついていました。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20091001 千葉市若葉区)


前にも書きましたが、雄のこの巻き上がった尻尾のため、英名は「スコーピオン・フライ」といいます。尻尾の先は鋏のようになっていて、これは交尾の際に雌をつかまえたり、雄同士の争いに用いたりするようです。


どうでもいいことですが、私はこの虫の顔を見ると、どうも「ドラえもん」に出てきた、「ウマタケ」という道具(竹馬に乗れないのび太のためにドラえもんが出した、二十二世紀の科学が産んだ馬と竹のあいのこという、もはや道具ですらない無茶&危険な道具)が思い出されてなりません。突き出た目玉といい細い面立ちといい実によく似ています。ほんとにどうでもいいことですが。



▽ヤマトシリアゲの過去の記事はこちら からどうぞ(携帯では正常に表示されない場合があります)


☆☆☆


なお、明日は秩父オープンマイクフェスタのMCを務めることになっておりまして、現地で一泊しますので更新を一日休みます。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

花立毛鈎工房 #79D/WHSg

1. 無題


ウマタケ、確かにありましたね。
納得です。ドラえもんのストーリーまで思い出しました。自然の造形美てすごいですね。

2009.10.05(Mon) 18:05 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. Re:無題


>花立毛鈎工房さん
あっ、わかる人がいた。嬉しいです(笑)。

体が節くれだってるところまで似てますよね。自然ってすごいです。

2009.10.05(Mon) 20:14 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
641位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
71位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑