ミスジマイマイ

2009.10.26(Mon)

公衆便所で用を足して手を洗おうとしたら、洗面台の隅をミスジマイマイの子供が這っていました。



DAYLIGHT RAMBLER DAYLIGHT RAMBLER 

(20091025 千葉市若葉区)


殻の直径は1cm少々。日本中で数百種類もいるというカタツムリの仲間の中でも、ミスジマイマイというのは関東地方で普通に見かける種類です。殻に筋が三本入っていることが多いために「ミスジ」なのですが、一本しかないのもいれば横向きの模様が入っているのもいるといったふうに、様々なバリエーションがあります。軟体部の背中中央には、だいたい濃い色の縦筋があります。


便所の外へ出ると、おとなの貝が道路横断にチャレンジしていました。



DAYLIGHT RAMBLER DAYLIGHT RAMBLER 

(20091025 千葉市若葉区)


湿った日、雨の日になるとどこかから出てきて活動を始めます。今夜は時あたかも台風接近中。彼らは何を考え、どのように過ごしているのでしょか。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 貝類

19:14 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

青菊 #79D/WHSg

1. 最近


最近、このかたつむりをあまり見かけないです。
私が子供のころはたくさんいたのですが。

殻が尖って円錐形のかたつむりを良く見かけます。

2009.10.27(Tue) 19:13 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. Re:最近


>青菊さん
カタツムリは環境改変に極端に弱いので、このミスジマイマイも関東各地で減少しているようです。

殻の尖った円錐形のはニッポンマイマイかもしれませんね。

2009.10.28(Wed) 18:07 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
593位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
63位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑