DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハクセキレイ@平川幹線排水路

トラクターで田んぼを耕したあとには、掘り起こされたミミズや昆虫が地表近くまで出てきています。そこで、それを狙ってハクセキレイ が集まってきます。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20091027 千葉市若葉区)


千葉市では他にセキレイ科の鳥としてはセグロセキレイ、キセキレイ、季節によりビンズイやタヒバリなどが見られますが、様々なシチュエーションで一年を通じて一番よく見られるのは、やはりハクセキレイです。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20091027 千葉市若葉区)


人工的な環境にもかなり適応しており、カラスやスズメと同様、都市部でも見かける機会の比較的多い鳥です。街中の公園とかで出会うハクセキレイは人を恐れず、平気で近寄ってきたりするケースもしばしばです。しかし、田園地帯で出会うハクセキレイは往々にして警戒心を残していることが多く、近づけばきちんと逃げる傾向がある程度はあるように思います。そのあたりもまたカラスやスズメと同様で、鳥の世界にも都市には都市の、田舎には田舎の生き方というものがあるのでしょう。



▽ハクセキレイの過去の記事はこちら からどうぞ(携帯では正常に表示されない場合があります)

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/10/27 18:40 ] 鳥類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。