キンクロハジロ@綿打池

2009.10.31(Sat)

さて、綿打池にはそろそろ冬のカモが集まってきています。キンクロハジロ のみなさんもここで越冬生活に入ったようです。



DAYLIGHT RAMBLER  

(20091028 千葉市中央区)


漢字で書くと「金黒羽白」。これが雄で、



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20091028 千葉市中央区)


こちらが雌。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20091028 千葉市中央区)


後頭部の毛は、寝癖ではなく冠羽です。遠目ではスズガモに似ている場合がありますが、スズガモにはこの冠羽はありません。シベリアから渡ってきた彼らはよほど大変なこともあったはずですが、カモの仲間というのは苦労があまり顔に出てないところが偉いと思います。<勝手なこと言うな

ホシハジロ の姿もぽつぽつと見えます。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20091028 千葉市中央区)


これから徐々に、冬鳥の種類、数ともに増えてゆくことでしょう。そんなわけで明日からいよいよ十一月です。



▽キンクロハジロの過去の記事はこちら からどうぞ(携帯では正常に表示されない場合があります)

関連記事
スポンサーサイト

Category: 鳥類

21:43 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
649位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
67位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑