オニグモ

2009.11.03(Tue)

オニグモは通常、昼間は物陰に隠れ、夕方になると網を張り始めます。大きいのが一匹、電柱と電柱支持ワイヤーの間に姿を現しました。



DAYLIGHT RAMBLER 

(20091031 千葉市若葉区)


背中のギザギザ模様は「葉状斑」といいます。ちょっと引いてみるとこうなり、



DAYLIGHT RAMBLER 

(20091031 千葉市若葉区)


本体が見えなくなるほど引いてみるとこう。



DAYLIGHT RAMBLER 

(20091031 千葉市若葉区)


この、右側に見えている電柱支持ワイヤーと、左側にかすかに写っている電柱の間の空間いっぱいに巣網をこしらえているのですから、その雄大さはなかなかのものです。毎晩これほどの巣を作り、そして朝になるとたたむそのエネルギーは敬服に値すると思います。


オニグモは大きな図体をしていていかついですが、毒はありません。ただし、無理に捕まえようとすると稀に噛まれることがあり、けっこう痛いので気をつけましょう。無理というのは理が無いということですから、これは何事に対しても良くないです、きっと。「鳴かぬなら それでもいいや ほととぎす」というのが私のモットーでございます。


▽オニグモの過去の記事はこちらからどうぞ(携帯では正常に表示されない場合があります)



☆☆☆


つい、出来心で「千葉市の馬頭観音」というブログも新しく始めてしまいました・・・。そちらもまあ、のんびりペースで更新していきたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 鋏角類

21:18 | Comment(4) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

ぷらっち #79D/WHSg

1. オニグモ^^


いかついけどこのクモは好きです^^
足を縮めてるとおまんじゅうみたいですね(-^□^-)
巣を朝になるとたたむというのは知りませんでした(゚Ω゚;)
こんなでっかいクモがくっついていても大丈夫なクモの糸って頑丈ですよね~

2009.11.03(Tue) 23:20 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. Re:オニグモ^^


>ぷらっちさん
確かにおまんじゅうみたいですね!食欲はわきませんが(笑)。

クモの糸ってすごいですよねえ。
工業製品に応用する技術を開発したらノーベル賞がもらえるかも・・・

2009.11.04(Wed) 11:04 | URL | EDIT

青菊 #79D/WHSg

3. 日本の蜘蛛


日本に昔からいる蜘蛛は毒がないとどこかで読みました。
だとすると、見た目でかなり損をしていますね。

「鳴かぬなら それでもいいや ほととぎす」って好きです。

2009.11.05(Thu) 18:24 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

4. Re:日本の蜘蛛


>青菊さん
カバキコマチグモのような在来の毒グモもいることはいますが、まあ、オニグモやジョロウグモなど目につきやすい大型のクモはほとんど無毒ですね。

ありがとうございます。小さい頃から「鳴きたくないんならほっとけばいいのに」と思ってました(笑)。

2009.11.06(Fri) 17:02 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
683位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
69位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑