DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カメノコテントウ

カメノコテントウです。ナナホシテントウ より優にふたまわりほど大きく、光沢も強く、模様も京劇の隈取りみたいで迫力があります。日本最大のテントウムシです。



   

(20080428 千葉市若葉区)


成虫・幼虫ともアブラムシではなく、クルミハムシやドロノキハムシなんかの幼虫を食べるとの事。ハムシも甲虫ですから、なかなかすさまじいものがあります。



 

(20080428 千葉市若葉区)


さらに拡大すると模様のダイナミックさがわかります。これも河川敷の草むらで、もっと奥の方にあと数匹いましたが、川に転げ落ちそうだったので撮れませんでした。一匹一匹、よく見るとそれなりの個体差があるようです。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/05/04 23:15 ] 昆虫類・甲虫目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。