リンドウ

2009.11.24(Tue)

リンドウ大好きです。なんでこんなにいい色なんだろう、といつも思います。



DAYLIGHT RAMBLER DAYLIGHT RAMBLER 

(20091123 大多喜町)


秋の道端、それも上り坂をふうふう歩いて峠のあたりでこれが咲いていたりすると「ああー」という感じになります。花を覗いてみたら、中には虫が入っていました。



DAYLIGHT RAMBLER 

(20091123 大多喜町)


そうとう古くから国内で紋様化されて用いられてきている植物です。源氏系の家系で家紋としてよく用いられ、鎌倉の市章もやはり竜胆です。万葉集の巻十に、「道の辺の 尾花がしたの思ひ草 今さらさらに 何をか思はむ」という作者未詳の美しい歌があります。この「思ひ草」というのはナンバンギセルとされることもありますが、あるいはリンドウであるともいいます。「尾花」というのはススキのことですから、どちらにしてもその下に咲くヴィヴィッドな色彩が目の前に見えるようです。


DAYLIGHT RAMBLER DAYLIGHT RAMBLER 

(20091123 大多喜町)


この写真を撮ったあたりには昨年、一昨年も同時期に来ていますが、だんだんリンドウが減っているような気がします。地元の人に尋ねると、それは気のせいではなく、根こそぎ掘っていく人が後を絶たないのだそうです。個人的には、そういう人は死刑にすべきだと思います。なんともさみしい話です。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 山野草

18:58 | Comment(8) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

りょうちゃん #79D/WHSg

1. 野生のリンドウ


こんばんは!
一般のハイカーと言うより
売る目的で群落から根こそぎ採ってゆく悪い人
の仕業でしょうね。山野草は人気が在るので
違法に売り裁く人がいるのでしょうね。国立
公園内のことであれば、監視員なども居るの
でしょうが、目が届かないでしょうね。

2009.11.25(Wed) 00:00 | URL | EDIT

青菊 #79D/WHSg

2. 野生種


野生種リンドウは園芸品種に比べて優しげな色ですね。
だからこそみんなで楽しむべきだし、根こそぎ採るなんて非常識過ぎ!
そうじゃなくても山野草にとって年々厳しい環境になっているのに。
死刑じゃなくてもせめて(以下自主規制)

罰金は甘すぎです。

2009.11.25(Wed) 00:15 | URL | EDIT

ごんた農場 #79D/WHSg

3. 公園でも


私の勤めていた森林公園(国営公園)でも盗掘は後を絶ちませんでした。
珍しい植物や、貴重な植物をみんなで楽しみ、財産を共有したいのに、ほんの一部の人のためにそれができなくなってしまうのは、本当に悲しく、残念なことです。
もちろん盗掘だけが原因ではありませんが、昔は里山に普通に見られたはずのリンドウやキキョウが、ごくごく珍しい植物になってしまったのは残念でなりません。

2009.11.25(Wed) 03:13 | URL | EDIT

にゃり #79D/WHSg

4. うちにも


リンドウあります…が、盗掘してきたわけではありません!(あせって弁解)
山野草店の栽培物を購入しました。
栽培物でも、ちゃんと野山の風情のあるものはあるので、ぜひそういうところから入手してほしいものです。
ただ、販売目的で山から盗る業者がいることも確かです。
信頼できるお店かどうか、見極められないといけないですね…。

2009.11.25(Wed) 08:48 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

5. Re:野生のリンドウ


>りょうちゃんさん
夜に車で来て、どんどん掘っていっちゃうみたいです。夜に来るということは悪いことだと自分でわかってるということで、これはもう泥棒と変わりませんね。残念なことです。

2009.11.25(Wed) 22:20 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

6. Re:野生種


>青菊さん
山野にあるものを、そのまま山野にあるものとして楽しんでもらえたらいいんですけどね。
ほんとうに、死刑でないにしてもせめて(以下略)

2009.11.25(Wed) 22:21 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

7. Re:公園でも


>ごんた農場さん
千葉でもカタクリなどの盗掘が本当にひどいです。
一部の人間のエゴのために素晴らしいものが失われていく。許せないことだと思います。

2009.11.25(Wed) 22:23 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

8. Re:うちにも


>にゃりさん
にゃりさんは信じてます!(笑)
悪質な業者が消え、信頼できるお店が残り、購買者の正しい姿勢が養われることを願って止みません。

2009.11.25(Wed) 22:26 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
695位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
71位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑