ヤブヘビイチゴ

2008.05.06(Tue)

ヤブヘビイチゴの花です。ひそかに私の大好きな花のひとつです。


  

(20080429 千葉市中央区)


綺麗でしょ?日陰の、ちょっと湿った地面などに、このように群生しております。



 

(20080430 千葉市中央区)


ヘビイチゴにそっくりですが、ヘビイチゴに比べると薄暗いところによく生えます。また、実が大きくて艶があります。


 
(20080430 千葉市中央区)


このように実ができていき、最終的には小さいだけでイチゴそのものみたいな素敵な実になるのですが、食べても全然うまくありません。と言うかほぼ何の味もしません。子供の頃食べてみてがっかりした人も多いと思いますが、別に毒でもないそうです。とりあえず見て楽しむのがよろしいようで。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 山野草

14:13 | Comment(3) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

ルイ #79D/WHSg

1. えー。


何ですと。へびいちごって一種類じゃないんですね。子供の頃、野いちごって美味しいからつい通学路の途中で親にダメといわれていても探して食べていたのに、この色がかわいい癖にへびいちごは食べたらいけないといわれていて悔しかったのです。あれってこの種類だったのだろうか、それともそのままだったのだろうか。なぞです。

大体何でへびイチゴなんでしょうか。へびが食べるとは思えないのだけれど。
暗くて湿った場所に生えるから?

2008.05.09(Fri) 02:24 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. 無題


まあ見かけとかもほとんど同じようなものですけどね。←ヤブヘビイチゴとヘビイチゴ

名前の由来は私にもよくわかりませんが、日陰気味に生えるのはヤブヘビイチゴ、日なた気味に生えるのがヘビイチゴ・・・という傾向があるらしいですよ。

2008.05.09(Fri) 17:19 | URL | EDIT

ルイ #79D/WHSg

3. なるほど。


それなりにちょっとやはり差があるんですね。ヤブヘビイチゴとヘビイチゴ。

ありがとうございました。

2008.05.09(Fri) 23:04 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
649位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
67位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑