ヨコヅナサシガメ幼虫の集団越冬?

2009.11.28(Sat)

前回取り上げた際に書いた通り、ヨコヅナサシガメの幼虫は樹皮などで集団をなして越冬します。こんなふうに。



DAYLIGHT RAMBLER 

(20091126 千葉市若葉区)


ところで問題なのは、これは樹皮のくぼみではなく、お寺の山門の前の石碑の、「妙法蓮華経」とか彫ってある文字の部分だということです。そこに肩を寄せ合っているのです。君たち日蓮宗か?



DAYLIGHT RAMBLER DAYLIGHT RAMBLER 

(20091126 千葉市若葉区)


日光を受けて、手を触れると石碑はほんのりあたたかく、幼虫もまだ少しは歩き回ったりしています。もっと寒くなり、雪などが降ったらどうするのでしょう。このままここにとどまるのでしょうか。もっと奥まった場所にちゃんと隠れるのでしょうか。答えはもうすぐ出ます。


▽ヨコヅナサシガメの過去の記事はこちらからどうぞ(携帯では正常に表示されない場合があります)

関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・カメムシ目

21:29 | Comment(6) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

りょうちゃん #79D/WHSg

1. 横綱とは


こんばんは!
横綱のような、刺す、カメムシ?
おもしろい命名ですね♪
樹木の窪みで冬眠ですか?
桜の木なんかにもいるのかな~?

2009.11.28(Sat) 22:44 | URL | EDIT

ぷらっち #79D/WHSg

2. 季節ですね~


ヨコヅナサシガメの幼虫の団体さんを見ると冬なんだなぁと思いますね。初めてこの団体さんに出会ったとき、100匹くらいのちょ~でかい集団でした。思わず悲鳴をあげてしまったのは言うまでもありません。゚(T^T)゚。虫の団体さんは苦手なんです。。(_ _。)
それにしても、こいつ・・・フィギアのおもちゃみたいな質感ですよね^^;;

2009.11.29(Sun) 08:50 | URL | EDIT

青菊 #79D/WHSg

3. 仏縁だねっ


これは仏縁でしょう。
ヨコヅナサシガメたちも仏の慈悲にすがっているのです(笑)

でも仏の慈悲が冬の寒さから幼虫たちを守ってくれるとは思えません。
集団でいると押しくらまんじゅうみたいに暖かいのかな。

2009.11.29(Sun) 11:34 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

4. Re:横綱とは


>りょうちゃんさん
こんにちは!
サシガメは肉食のカメムシの仲間で、体が大きいので「横綱」というわけです。外来種で、関東には最近入ってきました。

桜の木にもたくさん越冬していますよ~。

2009.11.29(Sun) 12:29 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

5. Re:季節ですね~


>ぷらっちさん
ときどき、むやみにたくさん集まってますよね(笑)。
何か私はこいつを見るといつも「スターシップ・トゥルーパーズ」という映画を思い出してしまいます(;^_^A

2009.11.29(Sun) 12:31 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

6. Re:仏縁だねっ


>青菊さん
大陸原産だけあって信心深いですね、ヨコヅナサシガメ(笑)。
カメムシ類の集団越冬は不思議ですね。理由はよくわかってない、という話もあります。

2009.11.29(Sun) 12:34 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
59位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑