DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シロヒトリの幼虫

白状しますが、毛虫が苦手です。


33歳にもなって親に責任をなすりつけるのもなんですか、やっぱりそれは母親の影響だと思います。私の母親は農家の生まれで、蛇もクモも全く恐れず、ついでにほとんどの人間を恐れない人ですが、どういうわけか毛虫を異常に怖がり、「毛虫!キャー!」という感じなため、幼い頃から私の中には「毛虫というのは大変怖ろしいものだ」ということが一種の教訓的に刷り込まれてしまったのです。


そういうわけで今でも毛虫に出会うと一瞬ドキッとしますが、ブログの読者のために、読んでくださるあなた方のために、勇気を振り絞ってカメラを構えるわけです(今度は読者に責任をなすりつける男・33歳)。


   

(20080429 千葉市若葉区)


シロヒトリ(アメリカシロヒトリではない、在来種の白い蛾)の幼虫だと思います。もし間違っていたら、気づいた方はどうかご指摘ください。


何しろ体長が5cmもあるので、圧倒的です。しかも道路を横断してゆくウニョウニョとした動きがやけに速く、毒はないのだとわかっていてもやはりカメラを近づける手が震えます。スイバやタンポポ、イタドリなどを食べて成長してゆくそうです。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/05/06 14:47 ] 昆虫類・チョウ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。