DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ナナホシテントウの蛹

田んぼの景色もすっかり冬枯れです。



DAYLIGHT RAMBLER  

(20091226 千葉市若葉区)


日当たりの良い揚水機場の壁に、ナナホシテントウ の蛹がたくさんくっついていました。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20091226 千葉市若葉区)


通常、ナナホシテントウは成虫越冬とされています。こんな冬の最中に蛹になっているのは、今後どうなるのでしょう。この壁にたくさんついていたのは、暖かいからだと思います。反対側の、崖に面した日当たりの悪い壁には一匹もついていませんでした。このまま春を待つのか。力尽きて死んでしまうのか。はたまた羽化してから越冬体勢に入るのか。興味深いところです。


おまけ。揚水機場の横に立っていた奇妙な人形。立派な髭してるけど、あんた誰?



DAYLIGHT RAMBLER  

(20091226 千葉市若葉区)



▽ナナホシテントウの過去の記事はこちら からどうぞ(携帯では正常に表示されない場合があります)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)
人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/12/27 22:17 ] 昆虫類・甲虫目 | TB(-) | CM(8)
1. 無題

ナナホシテントウの蛹って、ずいぶんと黒っぽいんですね。
私のよく見かけるニジュウヤホシテントウの蛹はもっとオレンジ色っぽかったように記憶していますが。
何とか無事成虫になれるといいですね☆
[ 2009/12/28 01:01 ] [ 編集 ]
2. 久しぶりに

虫さんの話題ですね^^
でもtakさんのおかげで庭にくる鳥さんたちが少しわかるようになりましたm(_ _ )m

我が家の西向きの窓にはテントウムシがいっぱいです。暖かいところに集まるのはいいんですが、シャッター閉めるたびにパラパラ落ちてくるのは困ります><
おとなしく越冬してるのかと思ったら、意外と活動しちゃってるんですよね^^;;
蛹のテントウムシさんたちも無事越冬できるといいですね^^
[ 2009/12/28 09:47 ] [ 編集 ]
3. 影響

テントウムシの蛹を見たのが初めてで、写真を見て喜んでいたら…。
あまり喜ばしい話ではなかったのですね。

地球温暖化ってこんなとこまで影響しているのに、ほとんどの人が気づかずに通り過ぎるのかな。
[ 2009/12/28 13:03 ] [ 編集 ]
4. Re:無題

>YU_KIさん
ナナホシテントウも蛹になって時間が経たないうちはかなり黄色いです。テントウムシの蛹は種類や段階でいろいろ変化がありおもしろいですね。
[ 2009/12/28 16:57 ] [ 編集 ]
5. Re:久しぶりに

>ぷらっち(みっち)さん
ええ、久々に虫が出ました(笑)。
お役に立てて光栄です。

真冬でもナナホシ君は暖かい日だと出てきますね。越冬はしても、冬眠・・・というわけでもないのかもしれませんね。
[ 2009/12/28 16:58 ] [ 編集 ]
6. Re:影響

>青菊さん
温暖化の影響なのか、毎年のことなのか、実はまだよくわかりません。これから毎年見ていければ、気温の変化との関係が明らかになると思います。長い目で観察していきたいです。
[ 2009/12/28 16:59 ] [ 編集 ]
7. ひげさん

立派なおひげのお人形。夜になったらなにやら活動してそうですね。takさんのフィールドには面白いものがたくさんでいきいきしてますね。
[ 2009/12/28 18:04 ] [ 編集 ]
8. Re:ひげさん

>スモールさん
この人形、誰が作ったのか気になってしょうがありません(笑)。両手で持ってる輪っかもオシャレです。
[ 2009/12/29 17:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。