シラヒゲハエトリ

2008.05.07(Wed)

前回のマミジロハエトリ に引き続き、ハエトリグモです。こちらは「シラヒゲハエトリ」です。



 

(20080430 千葉市若葉区)


大きさはマミジロハエトリとほぼ変りません。壁や窓などによくいる種類ですね。やはり、目が発達しているので表情豊かな顔をしています。



 

(20080430 千葉市若葉区)


クモは見かけが一般的に親しみにくいので、ついつい「不快害虫」として扱われがちですが、農業害虫を多く捕食し、このハエトリグモ類などは、ハエやカのような、直接人間の生活に悪影響を与える虫を積極的に駆除してくれるありがたい存在です。無論、家の中を多数が走り回るようでは困りますが、上手に共存してゆければそれがベストではないかと思います。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 鋏角類

18:25 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
649位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
67位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑