1月のエノコログサ

2010.01.10(Sun)

エノコログサは別名を「猫じゃらし」と言いますが、実は犬にも関係があります。もとは「犬ころ草」なのであり、それが変化してエノコログサと呼ばれるようになった、というお話らしいのです。ま、結局はなんだってじゃれるということなのでしょうか。私は少年時代に、犬でも猫でもこれにじゃれるということを動物実験によって確認しています。ただし、おとなの猫はじきに飽きてしまい、「めんどくさいけど遊んでやんよ」みたいな態度になる傾向があったことを付け加えておきます。


さて、秋には緑であった穂も、すっかり渋い色になりました。



DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100109 千葉市若葉区)


農耕地・荒地・公園などどこにでも生えます。例の手元の文献 には載っていなかったのですが、まさかと思って一応ネットで調べてみたところ、驚いたことにこれにもちゃんと花言葉があり、「遊び・愛嬌」ですと。ほんとにそんなのあんのか?

DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100109 千葉市若葉区)


拡大するとこんな感じ。なんだか痛そうですね。実もだいぶまばらになってきました。一年草ですから、あとのことは次世代に託していくことになります。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

Category: 山野草

20:05 | Comment(4) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

YU_KI #79D/WHSg

1. 無題


ねこじゃらしって、正式名はこんな名前だったんですね(゚o゚ )
タイトルを見た時には全くわかりませんでしたf^^;
これ、ネコ以外にもじゃれるってのはそうですね。何たって、うちのYOUもたまにこれでじゃらしてますから(笑)

2010.01.10(Sun) 22:08 | URL | EDIT

青菊 #79D/WHSg

2. 犬ころ草


犬ころ草とは知りませんでした。

手元の文献にはさすがに載っていませんでしたか(笑)。
エノコログサを持っていてもステキな乙女になれなさそうだものね。

穂の部分だけをちぎって「毛虫!」ってやると楽しいです。
それらしく動かすと満足しますが、女の子が泣きます(笑)。

2010.01.11(Mon) 11:57 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

3. Re:無題


>YU_KIさん
出た、人間じゃらし(笑)。
普通、これを見つけて正式名称で呼ぶ人はあまりいませんよね。こういう植物の正式名称って、時々言おうとしても出てこなくなります(笑)。

2010.01.11(Mon) 18:04 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

4. Re:犬ころ草


>青菊さん
そのあたり、例の文献はコンセプトが徹底していると思います(笑)。

毛虫技は、小学校低学年のとき、転校生などが来るとよくやっていました。みんなでいっぱい集めて、一斉に「うわぁ~」って机の上に置いたりして。あとで全員、先生にぶんなぐられましたが・・・

2010.01.11(Mon) 18:06 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
649位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
67位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑