ヤブミョウガの実

2010.01.30(Sat)

ブルーグレーというかスティールブルーというか、ヤブミョウガの実が、なんだか渋い色に熟しています。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100129 千葉市若葉区)


ヤブミョウガは、意外にもツユクサ 科に属しています。藪のようなところに生え、葉の形がミョウガに似ていることからヤブミョウガと名づけられているというわけです。ちなみにミョウガはショウガ科であり、全然別の仲間です。


夏から秋、白いもこもこした花を咲かせます。それはまた、シーズンが到来したときに。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

Category: 山野草

21:34 | Comment(4) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

うりゅう #79D/WHSg

1. あっ


これはヤブミョウガだったんですね
静岡に釣りに行くと湿った山中で見られます
これがそうだったんですね

長野県にはほとんどありませんので不思議でした

2010.01.31(Sun) 11:40 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. Re:あっ


>うりゅうさん
ヤブミョウガ、長野には少ないんですね!ちょっとびっくりです。

こちらでも、ちょっと湿った山の中や林縁などによく見られます。花の季節には虫が集まるのか、よくクモが花の上にいるのを見かけます。

2010.01.31(Sun) 18:18 | URL | EDIT

ルイ #79D/WHSg

3. あぁ。


これやぶみょうがって言うんですね。ずっとブルーベリーに似てるけど、違うやつと呼んでました。

へー。枯れ草色の中にこういう色があるとはっとしますね。

2010.02.20(Sat) 00:13 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

4. Re:あぁ。


>ルイさん
冬の単一色彩の中でわりと目立ちます。
夏の花もかわいいですよ!

2010.02.20(Sat) 18:40 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
550位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
62位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑