DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヤブキリ

未公開画像からの蔵出しシリーズ、ついに第九弾まできました。


一応、「リアルタイムから一週間以上遅れないこと」、「一日に観察した生き物から取り上げるのは三種類以内にすること」というのを自分の中で決めてやってきていたので、冬の間はこのようにけっこう写真の貯えがあるわけです。冬に備えて夏貯える。今後も齧歯類式で運営してまいります。


さて、キリギリス科のヤブキリに関しては、過去に生まれたての幼虫終齢幼虫 と取り上げ、成虫がまだでした。ジャーン。これが成虫です。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20090703 千葉市若葉区)


草食昆虫として生まれるヤブキリは、成長するとともに肉食性が次第に強くなり、このような成虫になると、肉食性の強い雑食、というあたりにまでなります。写真を拡大すると前肢の棘がお分かりになるかと思いますが、これで他の昆虫を抱きしめるように捕え、食べるのです。顎もなかなか強力で、噛まれると痛いので気をつけましょう。


体長は約5cmほど。刀のような長い産卵管が、雌であることを物語っています。



▽ヤブキリの過去の記事はこちら からどうぞ(携帯では正常に表示されない場合があります)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/02/12 17:32 ] 昆虫類・バッタ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。