コサギ@綿打池(の隣の蓮池)

2010.02.24(Wed)

昨日の続きです。ダイサギがドジョウを捕っているところ を見ていると、池のほとりにコサギ も一羽来ているのに気づきました。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20100223 千葉市中央区)


ほどなく、こちらも池に入ってきました。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100223 千葉市中央区)


やはりお目当てはドジョウかなんかでしょう。ダイサギと体のサイズを比較すると、こんな感じです。ニアミスしても特に喧嘩するふうでもありません。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100223 千葉市中央区)


足の指で「ガサガサ」をしたり 、あるいは嘴を使って釣りをする など、頭脳的な漁法を身につけているコサギ。しかし、この日は調子が悪かったのか、泥の上では本領発揮に至らなかったのか、私が眺めていた約十分の間にダイサギが数匹のドジョウをゲットしたのに対し、こちらはボウズでした。



▽コサギの過去の記事はこちら からどうぞ(携帯では正常に表示されない場合があります)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト

Category: 鳥類

18:02 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
566位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
62位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑