コゲラ

2010.03.06(Sat)

コゲラは、日本で一番小さなキツツキです。千葉ではもっとも普通に見られるキツツキでもあり、里山のみならず都市公園などでも出会うことができます。ほとんどスズメほどの大きさですが、ご覧の通り、頭でっかちなのでプロポーションはやや異なっています。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100305 千葉市中央区)


「ギイー」という、金属が軋むような声で鳴きます。おなじみの、木の幹を嘴で「トタタタタ・・・」と連続して叩いて音を出す行動は「ドラミング」といい、縄張りを主張したりするコミュニケーションの一種です。コゲラの場合、細めの枝でこれを行うことが多いようです。この際高速で頭を振るので、写真を撮ると頭部がブレがちです。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100305 千葉市中央区)


シジュウカラ やエナガの群れと一緒にいることがよくあります。ちょこちょこと素早く枝の間を動き回る姿は時にユーモラスで、なかなか可愛らしいものです。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト

Category: 鳥類

19:57 | Comment(6) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

南風 #79D/WHSg

1. 無題


本当にコゲラの写真を撮るのは大変ですね。
いつも頭がぶれてしまいます。
でもドラミングのスピード、半端な早さではないですね。

2010.03.06(Sat) 21:10 | URL | EDIT

あしゅりん #79D/WHSg

2. 無題


先月末、三軒茶屋の住宅街でコゲラをみかけました。
ああ、こんなところでもいるんだなあ、と嬉しくなったのを憶えています。

2010.03.06(Sat) 21:46 | URL | EDIT

青菊 #79D/WHSg

3. スズメサイズ


スズメサイズって小さいですね。
細めの枝を叩くのは効率よく音を響かせたいからでしょうか?
キツツキの仲間が木を叩く音を聞いたことがありません。
いつか音を聞いてみたいものです。

2010.03.06(Sat) 22:07 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

4. Re:無題


>南風さん
頭の動き、本当に細かくて速いですね。
停止している時間が少ないので、撮るのは大変です。

2010.03.07(Sun) 19:00 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

5. Re:無題


>あしゅりんさん
庭木や街路樹で繁殖しているんでしょうかね。
三軒茶屋で生きていけたら、スズメやカラスと並んで都市鳥の仲間入りですね!

2010.03.07(Sun) 19:02 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

6. Re:スズメサイズ


>青菊さん
小さいけど部分品が大きいのでよく目立ちます。
あしゅりんさんの書き込み通り、都内でも生息していそうなので、今後出会う機会もありそうですね。

2010.03.07(Sun) 19:04 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
649位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
67位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑