アズマヒキガエル、ウシガエルに抱接する

2010.03.18(Thu)

今週の「君、間違えてるよ!」賞を授与したいと思います。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100316 千葉市若葉区)


アズマヒキガエルの雄が、ウシガエル(しかもこれも雄)に抱接してしまっているのです。なにやら思いつめた顔のヒキガエルに対し、ウシガエルの迷惑そうな表情といったらありません。それにしても、ヒキガエルと比べてもこれだけ巨大なウシガエルのサイズが写真からもわかると思います。


「抱接」とは、よく勘違いされがちですが、「交尾」とは違います。カエルは体外受精であり、いわゆる交尾はしません。雄が雌をしっかりと背後から抱きしめることにより、産卵を促す行動なのです。こうして雌が産んだ卵に、雄はすかさず精子を振りかけるという算段です。


ヒキガエルの繁殖行動を見ていると、よく間違えて他の雄に抱きついてる雄がいます。通常、間違いに気づくとすぐ離れますが(抱きつかれた雄が鳴き声で知らせる)、他種だとコミュニケーションがうまくいかない分、解除しにくいのかもしれません。異種間の抱接ということ自体はそれほど極端に珍しいものでもありませんが、当然のことながら、トウキョウダルマガエル とトノサマガエルのようにごく近縁な種同士でない限り、交雑することはあり得ません。従って、気の毒ですがこのヒキガエルの思いは百万年経っても通じません。誰がなんと言ったってダメです。ましてや、最初にも書いた通りこのウシガエルも雄なのですから(ウシガエルは鼓膜の大きさで雌雄を見分けられる)。


ご覧の通りヒキガエルが切り株に隠れているので、角度を変えて撮影しようと私が足を動かした瞬間、ウシガエルはヒキガエルを背中に乗せたままドッポーンと池に飛び込んでしまいました・・・。あぁ、早く間違いに気づいて岸に上がってくれ、ヒキガエル君。君は泳ぎが苦手なんだから・・・



▽アズマヒキガエルの過去の記事はこちら からどうぞ


▽ウシガエルの過去の記事はこちら からどうぞ



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

Category: 両生類

20:57 | Comment(8) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

YU_KI #79D/WHSg

1. 無題


はははははっ!最高です☆
カエルって、本当に表情があるように見えるから不思議です。
ウシガエルを見ると、なぜかいつもバカボンを連想しちゃいます(爆)
なんか似てません?
ひきがえるくん、いつになったら漢に抱きついてるって気がつくんでしょうかねf^^;

2010.03.18(Thu) 22:39 | URL | EDIT

ぷらっち #79D/WHSg

2. あ~あ


ヒキガエルくん、報われないって気付いてほしいです。。。
いくら泳ぎが苦手と言っても、
まさかおぼれ死んだりはしないですよね?
それにしてもウシガエルのふてぶてしい顔・・・なぜかこいつだけはかわいいと思えません><

2010.03.19(Fri) 08:14 | URL | EDIT

青菊 #79D/WHSg

3. 誰でも良かった


…なんてことはないのでしょうけど。
どうしたらこんな勘違いをするのでしょうね。
まだ寝ぼけているとか。
ウシガエルをただの動く石と思っているとか。
ジライヤの真似をしているだけとか。

ウシガエルの顔が笑えます。

2010.03.19(Fri) 13:55 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

4. Re:無題


>YU_KIさん
いや、カエルって絶対に表情があります。多分、感情も思考もあります。見れば見るほど、そうとしか思えません。

ヒキガエル君、早く気づいて欲しいです・・・(笑)。

2010.03.19(Fri) 18:26 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

5. Re:あ~あ


>ぷらっちさん
本当に溺れ死なないといいのですが・・・。ヒキガエル君、その恋は命を懸けるほどの値打ちのあるものとは思えないぞ(>_<)

ウシガエル、いくら増えても異物感が抜けませんよね。やはりこいつは日本にいるべきじゃない。

2010.03.19(Fri) 18:27 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

6. Re:誰でも良かった


>青菊さん
女性にはわからんでしょうが男は誰でも一生に一度、好きになってはいけない相手を好きになってしまうのです!こいつはちょっと間違いの度合いが高かっただけで・・・

ウシガエルの「ちっ、どうしようかな」という顔が・・・(笑)。

2010.03.19(Fri) 18:29 | URL | EDIT

ルイ #79D/WHSg

7. ああぁ~。


間違いだらけ・・・。寂しかったの?アズマったら。
超その後の彼等が知りたいです・・・。


しかしTakさんよく気付きますね。(笑
ワタクシだったら素通りしている気がします。

2010.03.27(Sat) 02:16 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

8. Re:ああぁ~。


>ルイさん
池に飛び込んだ後のことが心配です。ヒキガエルが溺れてなければ良いのですが。

多分、私はボーっとしてるので情報が入りやすいんですよ(笑)。

2010.03.28(Sun) 18:18 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
826位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
78位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑