DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アオサギ@谷津干潟

思い返せば、二年前にこのブログを始めたときは正直、けっこう暇でした。金がなくて暇だから、そこらへんをうろうろして生き物を眺めて・・・というノリだったのでございます。


それが途中からなんだか身辺が忙しくなってきておりまして、いつしかこのブログも、「時間があるからうろうろする」というものから、「なくても無理矢理にでもうろうろする」という趣旨に変化してきております。結局、うろうろするのが好きなのだと思います。どうもこればっかりはやめられません。


この日は仕事で市川に行っていたのですが、帰りに一瞬だけ谷津干潟に寄りました。時、既に午後5時前。駐車場が閉まる時間は5時半です。どうしよっかなーと迷いましたが、頭は迷いながらも身体は正直で、いつの間にか勝手にウインカーを出し、勝手にステアリングを切り、勝手に駐車スペースに車を・・・


ダッシュで干潟を見に行きました。まずはアオサギ さんがお出迎えしてくれました。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100408 習志野市)


日本最大のサギ、アオサギ。全長はダイサギ とそれほど違わなくても、がっちりとした体格で、並ぶとよほど大きく見えます。しかも非常に美しいので、鶴みたいに立派で、貫禄たっぷりです。嘴と脚がピンク色なのは、「婚姻色」です。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20100408 習志野市)


あ、カニを捕まえました!アオサギはかなり大きな獲物でも捕食し、コイやウナギさえ襲います。多くのサギが減少する一方、日本では近年、アオサギは増加傾向にあるそうで、うちの近所のお年寄りも「昔は白いのばっかりで、ああいうのはあんまりいなかったけどねえ」なんて言っています。体感だけでなく、私の個人的な記録によると、昨年一年間、千葉市若葉区の平川幹線排水路沿いで一番多く出会っているのは、実はこのサギです。営巣地では糞害による樹木の枯死が問題となることもあります。



▽アオサギの過去の記事はこちら からどうぞ



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/04/09 17:46 ] 鳥類 | TB(-) | CM(2)
1. 無題

アオサギ、こどもの頃は見なかった記憶があります。
でも、今年はこちらでもしょっちゅう見ますね。
やっぱり個体数が増えたんでしょうか。
それとも、従来の居場所を追われたんでしょうかね。
[ 2010/04/10 08:15 ] [ 編集 ]
2. Re:無題

>南風さん
いろいろなファクターがあると思いますが、千葉でもレッドリストのランクが下がったりとかしていますね。

間近で見るとすごく大きく見える鳥ですよね。
[ 2010/04/10 20:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。