DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セイタカシギ

昨日の記事の続きです。駆け込みでのぞきに行った谷津干潟、セイタカシギもサギたちの間を縫うようにして歩き回っていました。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100408 習志野市)


たいへん脚が長いところから「セイタカシギ」という名がついているわけですが、水が結構深いので、普通にしているといまいちそれが伝わりにくいですね・・・と思っていたら、脚を上げて変なポーズをしてくれました。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100408 習志野市)


ほら、長いでしょ。


この長い脚のために、単体で見ると大きな鳥のように感じられるものの、実はそうでもありません。下の写真、右上に写っているカモと比べてみてください。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20100408 習志野市)


この長い脚のために(えーい何回言わせるんだ)、他のシギ・チドリ類と比べると水深のあるところでも行動し採餌することができます。別にかっこつけて長くしているわけではないのです(あたりまえ!)。


もっと見ていたかったのですけれど、駐車場が閉まる時間が迫り・・・。また改めて見に来ようと思います。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/04/10 20:48 ] 鳥類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。