ニホンアマガエル・2010年も庭に登場

2010.04.13(Tue)

タイトル通りです。先月の終りから庭先で鳴き声は耳にしていましたが、実物も目にすることができました。アジサイの葉っぱの上で、年が明けてもやっぱり昼間は怠惰です。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100411 千葉市若葉区)


今の季節、田んぼのそばを通ると、たくさんのアマガエルが鳴く声がします。アマガエルは、交尾・産卵のシーズン以外、水に入ることはほとんどありません。ごく小さな水場があれば繁殖できるので、ビックリするような場所で出会うこともあります。ジャンプが得意で泳ぎもでき、体の色を変えることもできる。よく考えるとけっこうすごい生き物です。



▽ニホンアマガエルの過去の記事はこちら からどうぞ



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト

Category: 両生類

17:44 | Comment(3) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

青菊 #79D/WHSg

1. 無題


アマガエル殿、久しぶり!

カエルは越冬しますけど、毎年同じ場所に戻ってきますか?
例えばアジサイの木の似たような位置の葉っぱとか…。

2010.04.14(Wed) 13:24 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. Re:無題


>青菊さん
うちの庭にはおそらく毎年十数匹のアマガエルが現れ、一匹一匹の前年と比較しての特定は困難です。

年によってユリに集まったりアジサイに集まったりしているので、ぴったり同じ場所に現れる、ということはないと思います。

2010.04.14(Wed) 18:01 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

3. 無題


東京では、まだアマガエルの声は聞かないのですが、先週、千葉の鴨川に行ったときには、沢山のアマガエルが水田で鳴いていました。実家は千葉なのですが、千葉は自然の宝庫ですね。

2010.04.16(Fri) 17:13 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
649位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
67位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑