DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

田んぼのオシドリ

4月~5月、市内の都川・鹿島川流域の田んぼでは、このようなオシドリのつがいがよく見られます。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100508 千葉市若葉区)


水草や植物の種子、小型の水生昆虫などを好んで食べるオシドリには、水の入った田んぼは格好の食事どころなのです。折しも繁殖期、雄はご覧のような派手な姿で(夏以降、羽が抜け換って地味な姿になってしまいます)、どこに行くにも夫婦一緒です。たいへん仲睦まじくてほほえましいのですが、実はオシドリは繁殖期ごとにパートナーを取り替えるという話もあり、そのあたりなかなか油断のならない鳥です。



▽オシドリの過去の記事はこちら からどうぞ



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/05/12 11:20 ] 鳥類 | TB(-) | CM(2)
1. 無題

田んぼにいるのですか?
観察しやすくて良いですね
僕の知っている生息地は山奥のダム
飾り羽がなければ気が付きませんでした
非常に警戒心が強く
肉眼で見える範囲に近づけないのです
遠目に飾り羽が見えてオシドリと判別できました
[ 2010/05/12 23:44 ] [ 編集 ]
2. Re:無題

>うりゅうさん
はい、こちらでは普通に田んぼにいるのです・・・。
局地的なものかもしれませんが、出会う頻度はカルガモに次ぐものがあります。つくづく恵まれていると思います。
[ 2010/05/13 18:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。