キジバト

2008.03.05(Wed)

今日はちょっとした用向きがありまして、千葉県立中央博物館に行きました。(どんな用向きだったのかは近いうちに明らかに)


青葉の森公園にはキジバトがたくさんいました。ありふれてはいますがいつ見てもしみじみと綺麗な鳥です。瞳が赤いとこなんざ何とも言えませんね。写真は若干撮り損ね風味ですが。


 

(20080305 千葉市中央区)


地上に降りてるときはこんなです。これは1月にうちの近所で撮った写真ですが。


   

(20080126 千葉市若葉区)


私は子供の頃から不思議だったのですが、キジバトの啼き声って、よく「デデーポポオ」なんて表記するじゃないですか。あれ、皆さん本当に「デデーポポオ」って聴こえます?


どう聴いても「クークゥッククー」としか聴こえないのは私の耳の低スペック故なのでしょうか。まあ私の場合、耳以外にもいろんなところが低スペックなのですが。


啼く時の喉を膨らませてる感じが好きなのですが、いつかそういうとこも撮れたら嬉しいなー、と思います。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 鳥類

20:35 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

ルイ #79D/WHSg

1. あ。


>どう聴いても「クークゥッククー」としか聴こえない

ワタクシにもそうとしか聞こえません。想像力の欠如かしら。

2008.03.06(Thu) 23:53 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. やはり


そうですよね。あれはああとしか聴こえない(笑)。

2008.03.08(Sat) 21:25 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
617位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
64位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑