ウマビル

2010.05.29(Sat)

田んぼをじーっと覗いてみます。


しばらくして目が慣れると、いろいろな生き物が見えてきます。オタマジャクシ、ヤゴ、小型のゲンゴロウの仲間、いろいろな巻貝。規則的に動くもの、不規則に動くもの。おっ、なんか緑色のものが泳いでいったぞ。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20100527 千葉市若葉区)


しかし写真は上の通りいまいち。もっと撮りたいけど、あーあ、行っちゃったよ。他にもいないかな?


いた。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100527 千葉市若葉区)


この鮮やかな色彩はウマビルです。よくチスイビルと混同されますが、これは人の血は吸いません。もっぱら水中の小動物を獲物としています。この個体も今まさに何かにしっかりと抱きついて食事中のご様子。食べているのはどうもモノアラガイのような貝のようです。


それはしっかりと抱きついており、こんなことしても放れません。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20100527 千葉市若葉区)


農薬や水の流れ方などいろいろなファクターにより、田んぼというものは、近辺のどこにでも同じ生き物が同じようにいるというわけではありません。ある田んぼには全く生き物の影も形もなく、その隣では豊富な生き物がいる、なんてことはよくあります。このヒルがいた田んぼには生き物が多く、私が腰を上げて歩き、しばらくして振り返るとたくさんのアオサギが集まっていました。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ






関連記事
スポンサーサイト

Category: 環形動物

18:07 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

うりゅう #79D/WHSg

1. ヒル


ヒルの食に対する執念は凄いですね
身の危険よりも食欲
驚かされるばかりです

昨年チスイビルに出会う機会がありましたが
数秒水に手を入れただけで吸いついていました
あの執念は種を超えて普遍的なのでしょうか

2010.05.29(Sat) 19:32 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. Re:ヒル


>うりゅうさん
このヒルも何をしても獲物から離れないんです。伸ばして写真撮ろうと思ったんですが(笑)。

自己保存よりも食欲。すごい生き物ですね。

2010.05.30(Sun) 19:47 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
494位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
48位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑