カノコガ

2010.06.19(Sat)

漢字で書くと「鹿子蛾」。昼間活動する、翅を拡げると3cmちょっとのガです。ヒトリガ科に属しています。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100619 千葉市若葉区)


黒い胴体に黄色の縞がちょっとハチみたいですが、これはドロバチに擬態しているんだそうです。元来弱い虫が、毒がある虫のように見せかけて天敵から助かろうという、このブログでも何度か類型が出てきた「ベイツ型擬態」というやつです。


しかし、似ているのもとまっている間だけ。素早く飛ぶハチに比べ、カノコガときたらパタパタフワフワといかにも頼りない飛び方で、素手でも捕まえられるほどです。この際、翅を指でつまむとこの黒白の模様が写るので、「はんこ虫」なんていう地方もあるそうです。


このどこかすっとぼけた成虫に比べ、幼虫は真っ黒い色をした、まごうかたなき気持ち悪い毛虫。タンポポやシロツメクサのようなありふれた雑草の葉を食べて成長する、人里近くの虫です。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・チョウ目

17:57 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
641位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
71位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑