クヌギの木のオオスズメバチ

2010.06.23(Wed)

オオスズメバチ を接写するのは、いつでも緊張するものです。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100620 千葉市若葉区)


どうやら今年度の女王蜂のようです。大顎で、クヌギ の樹皮をバンリバリバリと齧っています。樹液のためでしょうか。それとも巣の材料のためでしょうか。大げさでなく音が聞こえます。ヨツボシオオキスイ が一緒に写っているのに比べて、その身体のサイズがお分かりいただけるかと思います。オオスズメバチは世界でも最大級のハチです。


この後、動画を撮ろうとスイッチを切り替えた瞬間、突然体当たり攻撃を仕掛けてきたので、慌ててその場を離れました。自然界とはすごいもので、こんなに大きくて強いオオスズメバチにも天敵はいます。例えばシオヤアブ などは一撃でスズメバチを仕留めてしまいますし、オオカマキリオニヤンマ にも捕食されてしまうのです。決して無敵というわけではないのですね。


(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・ハチ目

18:28 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

ぷらっち #79D/WHSg

1. シオヤアブ!


そんなに強いやつだったんですかヽ(゚◇゚ )ノ
オニヤンマもスズメバチ食べちゃうんですねΣ(・ω・ノ)ノ!
知りませんでした~

ちなみに私も庭にいるスズメバチは☆にしちゃいます(;^_^A

2010.06.24(Thu) 09:27 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. Re:シオヤアブ!


>ぷらっちさん
シオヤアブ、強いんですよ(^O^)
ちなみに人間が刺されてもめちゃくちゃ痛いそうです・・・。

そして、ぷらっちさんも天敵の仲間入りしてたのですね(笑)。

2010.06.24(Thu) 17:42 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
550位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
62位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑